目の下のクマはどうしてできるのか?その原因とは?

目の下のクマは、ある日突然できることがあります。

 

目の下のクマ 

 

若い時には目の下にクマができることはほとんどありませんよね。

 

学生の頃には、寝不足で目の下にクマができている、と嘆いていた友人は何人かいましたが、私自身はクマができたことは一度もありませんでした。

 

しかし、30代に入ってからは、特に寝不足というわけではなくても、ある日突然、クマができてしまうことが増えてきたのですね。

 

最初の頃には、それがクマだということに気づかず、顔に汚れがついているのかな、なんて思ってゴシゴシ指でこすったりしましたよ。

 

目の下のクマ 

 

でも、目の下のクマは汚れではないので取れるはずがなく、そこで初めて、もしかしたらこれが目の下のクマなのかもしれない、と知ったわけです。

 

その後は、年齢のせいなのか、それとも生活習慣のせいなのかは分かりませんが、頻繁にクマができることが増えてしまい、自分なりにいろいろリサーチしてみましたよ。

目の下のクマの原因と種類はいろいろあるんです!

目の下にできるクマは、どんな種類であろうと、どんな原因であろうと、決して見た目が良いものではありませんよね。

 

目の下のクマ 

 

いくら目力アップができるオシャレなアイメイクをしていても、目の下にくっきりと影のようなクマができていると、それだけで疲れているように見えてしまいますね。

 

それに、見た目の年齢も老けて見えますし、他人に健康そうという印象を与えることはできません。

 

年齢を重ねると私たちの肌にはいろいろなトラブルが起こりますから、できるだけ予防できるものは予防したいものですよね。

 

クマは、そんな肌トラブルの中でも比較的改善しやすいものなので、普段から出来ないように予防策を講じながら、できてもクマの種類に合わせて適切な対策考えることが必要だと思いますよ。

 

目の下にできてしまうクマには、いくつかの種類があります。

 

目の下のクマ 

 

種類ごとに原因が異なるので、まずは自分のクマがどんな種類なのかを把握して、どんな原因で起こっているのかを知ることが大切ですね。

 

見分け方としては、目尻を横に軽く引っ張ってみて、クマの色が薄くなるかどうかという点で見分けられますし、もう一つは、ファンデーションを塗って隠せるかどうかという点も、嫌なクマを見分けて適切なケアをするという点では重要なポイントとなりますよ。


TOPへ