目の下のクマとも関わりがある?腎臓と肝臓の働きとは?

人間の体にはたくさんの臓器があり、それぞれ健康維持や生命維持のために大切な役割を担っていますよね。

 

目の下のクマ 

 

その中でも肝臓と腎臓は、体内の老廃物や毒素を解毒したり、フィルターにかけて不要なものは体外へ排出する働きをしていますが、血液をフィルターにかけてきれいにする働きも持っていますよ。

 

腎臓や肝臓が何かの疾患を持っていると、どうしても正常に機能的なくなってしまうため、体内には毒素や老廃物などが溜まりやすくなりますよね。

 

そうすると必然的に血液の流れも悪くなってしまい、皮膚が薄くて血行の悪さが見えやすい目の下の部分には、クマが目立ちやすくなってしまうのですね。

 

目の下のクマ 

 

もちろん、目の下がドンヨリしているからと言って、必ずしも腎臓や肝臓に原因があるとか、肝臓疾患や腎臓疾患を持っているというわけではありません。

 

しかし、こうした疾患が原因で目の下がドンヨリしている可能性はあるので、もしも長く続くような場合やひどくなる場合には、念のために病院を受診してみることをおすすめしますね。

目の下にクマができちゃう?こんな人は要注意!!

肝臓や腎臓に疾患を抱える原因にはいろいろなものがありますが、生活習慣や食生活などが原因になることもありますよ。

 

目の下のクマ 

 

例えば、接待とか飲み会などが忙しくて連日のようにアルコールを飲んでいる人や、暴飲暴食をしていたり寝る直前にコッテリしたものを食べる習慣がついているなど、臓器に負担がかかりやすい食生活をしている人は要注意ですね。

 

また、甘いものが大好きな人とか、疲れがなかなか取れない人なども、肝臓や腎臓の機能が低下しやすいので注意したほうが良いと思いますよ。

 

私は仕事はしていますけれど一応は主婦なので、毎日接待でアルコールを飲むということはありませんし、子供のために健康的な食生活を心がけているので、肝臓も腎臓も多分食生活や生活習慣が原因で疾患にかかってしまうということは少ないと思うのですが、夫は毎日遅くまで仕事をしていますし、上司などに誘われて飲みに行く機会も多いので、少し心配ですね。

 

目の下のクマ 

 

でも、朝顔を見た時に目の下にクマができている時には、生活習慣や食生活を少し見直して改善するかどうかをチェックするように心がけていますよ。

 

こんなふうに、病気予防としても活用できますよ。


TOPへ