目の下のクマ予防法記事一覧

睡眠不足の翌朝などは、結構、目元にトラブルが起こりやすくなりますし、デスクワークやパソコンワークを長時間する人も、目元にトラブルが起こりやすくなりますよね。目の下にできるクマも、そんな目元トラブルの一つなのですが、目が疲れて充血するのなら、なんとなく理解できても、なぜ目の下の肌がくすむのか、そのメカニズムが分からないという人は意外と多いのではないでしょうか。デスクワークやパソコンをすると、目を酷使...

目の下にクマができてしまうトラブルには、いくつかの原因がありますが、私たちが日常生活の中で経験しやすい原因と言えば、やはり疲労やストレス、筋肉のコリや冷えなどによって目の周囲の血行が悪くなってしまうことではないでしょうか。つまり、目元のトラブルを予防するためには、血行が悪くならないように心がければよいわけですね。血行を良くする方法の中でも、私たちが普段から気を付けられる簡単な方法の一つに、食生活を...

目の下のクマを予防するためには、常に目の健康を維持することが大切ですよね。目の健康を維持するということは、眼精疲労を予防すると同時に血行が常に良い状態であることを心がけたり、視力が低下しないように機能面でもしっかりケアしたいですよね。普段の食生活で食材から必要な栄養成分を摂るのも悪くありませんが、食生活が偏っている人や、しっかり目に良い栄養成分が取れているか自信がない人なら、サプリメントのサポート...

抗酸化作用が高い美白成分と言えば、ビタミンCをイメージする人は多いですよね。確かにビタミンCは、サプリメントとして高い抗酸化作用を持つ成分として人気がありますし、美白系のスキンケアなどにも配合されている成分で、メラニン色素を分解する働きがあります。しかし、意外と知られていないビタミンCの特徴の一つに、体内から摂取する場合には抜群のメラニン予防作用があるけれど、スキンケアなどで肌の外側から塗ってしま...

紫外線予防対策というと、日差しが強い春から夏にかけてのみ必要なお手入れだと思っている人は多いですよね。特に私が若かった時には、紫外線のリスクが現在ほど大きく言われていませんでしたし、小麦色の肌になることが女子の憧れという時代もあったので、無防備な日焼けをしていたものですよ。子供の時には色白だった私にとっては、そのまま紫外線を浴びても小麦色にはならずに肌が真っ赤になってしまうため、小麦色の肌にするの...

私も普段のスキンケアで日常的に使っているアイクリームには、目元の乾燥を防いで保湿してくれるという効果がありますよ。目元は皮膚が薄くて乾燥しやすい部位ですし、笑った時に目尻に小じわができたりすることが多く、シワができやすい部位ですよね。肌が乾燥しやすい人や、目元のちりめんじわが気になる人なら、アイクリームをつけることによって、ある程度は予防できると思いますよ。それに、クリームを塗る時には、指の腹で優...

目の下のクマを予防する方法と身体が冷えることは、あまり大きな関係はないと考える人は多いのですが、実はとても密接な関係がありますよ。体が冷えるということは体温がわずかに下がるということで、まず血行が悪くなりますよね。それに、新陳代謝や基礎代謝も悪くなってしまいます。冷え性の人が太りやすいというのもそのためで、血行を良くして体を温かくしてあげた方が、基礎代謝や新陳代謝を活性化できるので、痩せやすくて太...


TOPへ