目に良いサプリメントで目の下のクマを予防!

目の下のクマも予防!目の健康を維持するのにおすすめの成分

目の下のクマを予防するためには、常に目の健康を維持することが大切ですよね。

 

目の下のクマ 

 

目の健康を維持するということは、眼精疲労を予防すると同時に血行が常に良い状態であることを心がけたり、視力が低下しないように機能面でもしっかりケアしたいですよね。

 

普段の食生活で食材から必要な栄養成分を摂るのも悪くありませんが、食生活が偏っている人や、しっかり目に良い栄養成分が取れているか自信がない人なら、サプリメントのサポートを活用するという方法がおすすめですよ。

 

目の健康をサポートしてくれる成分と言えば、ブルーベリーに含まれているアントシアニンがありますよね。
 

ブルーベリー 

 

アントシアニンには高い抗酸化作用があるので、眼精疲労によって発生する活性酸素を撃退してくれますし、血液の流れをサラサラな状態へと導いてくれるので、目の下トラブルを起こしにくくする働きが期待できますよ。

 

その他、抗酸化作用が高いビタミンCなどもおすすめですね。

 

ビタミンAやビタミンBもサプリでしっかり取りたい栄養成分ですね。

 

皮膚や粘膜の健康をサポートしてくれるビタミン成分をサプリで摂取すれば、粘膜が多い目の周辺にとっては大きな効果を実感することができますよ。

 

サプリ 

 

私は以前、眼精疲労用のサプリを摂っていたのですが、食生活に影響されずに摂りやすいですし、面倒でないから続けやすいという点がとても気に入っていました。

 

サプリだと、商品によって価格がいろいろあるので、続けやすいものや買いやすいものを選ぶのが良いと思いますよ。

目の下のクマ予防なら摂取は夜がおすすめ

目の下のクマを予防するためにサプリを摂るなら、朝よりも夜に摂るのがおすすめですね。

 

その理由は、夜に取ると目の健康維持に必要な成分が寝る前に体内に入り、寝ている間に行われる新陳代謝のサイクルに合わせて体内で効率的かつ効果的に作用してくれるからです。

 

サプリ 

 

朝に摂る場合には、眼精疲労を防止する効果などが期待できるので、朝に摂ったらまったく効果がないというわけではないのですが、朝と夜どちらかを選ぶなら、夜が良いと思いますよ。

 

疲れ目防止のためなら朝、クマ防止のためなら夜が良いですが、もしも朝と夜両方とってもOKなら、分けて摂るという方法もアリですよね。


関連ページ

目の下のクマと眼精疲労は関連性が高い!
パソコンやデスクワークなどで目が疲れてしまうと、目の下にクマができてしまうことがあります。実は眼精疲労と目の下のクマは密接な関係があるんです。目の下にクマを作らないように予防するには、必要以上に目を疲れさせないというのも有効な手段と言われています。
目の下のクマを予防できる食べ物とは?
目の下にクマができないように予防するには、血行を促進することが大切。効率よく血行を促進するには、食べ物も有効な方法です。目の下にクマができやすい人は鉄分が不足している人が多いので、意識して鉄分を多く含む食品を食べるようにするといいですよ♪
目の下のクマをビタミンCで予防できるの?
目の下のクマを予防する対策にビタミンCの摂取というのがあります。これは大変効果が期待できる方法なのですが、重大な注意点があります。それはビタミンCは体内に取り込むのならクマにも効果が期待できるのですが、お肌の表面に塗ってしまうのはNGなんです。
目の下のクマは紫外線対策で予防しよう!
目の下のクマを定着させてしまう原因に紫外線があります。「毎日メイクしているから大丈夫!」と安心している方も、実は油断は禁物☆目元の乾燥対策も万全にしないと、紫外線のダメージを受けてしまいます。また日焼け止めなどのケアもしっかりとしておきましょう。
目の下のクマはアイクリームで予防しよう!
目の下のクマを予防する方法として、毎日簡単にできるのがアイクリームです。アイクリームは目元の乾燥対策だけではなく、軽く目元をマッサージしながら塗ることで、目の周りの血行を促進してクマを予防することができるんです。毎日の習慣に取り入れたいですね!
目の下にクマを作りたくないなら冷えは禁物!
目の下にクマを作らないようにする予防として「冷え対策」というのがあります。体を冷やしてしまうとどうしても血行が悪くなり、皮膚が薄い目の下はクマができやすくなってしまうんですね。女性は冷え性の人が多いので、夏も油断せずに冷え対策を万全にしましょう!

 
HOME 目の下のクマを予防する 目の下のクマを改善する 目の下のクマに効果的なもの