血行をよくすることで目の下のクマを改善しましょう!

目の下は皮膚が薄いので、疲労やストレスなど血行が悪くなってしまうとすぐに静脈が皮膚に透き通って、皮膚の上から青く見えてしまいますよね。

 

目の下のクマ 

 

これが、青っぽく見えるクマの原因となるわけですが、このタイプのトラブルを改善する方法は、なんといっても血行を良くすることですね。

 

人間は誰でも全身を血液が流れていますが、体温が温かければ流れは良くなりますし、体温が下がると必然的に流れも悪くなってしまいますよね。

 

これは、体が温かくなると血管が拡張してたくさんの血液が一度に流れやすくなり、逆に体が冷えると血管が収縮してしまうために、血液が流れにくくなってしまうというメカニズムによるものですよ。

 

私はもともと冷え性なのですが、冷え性の人は一般的には血液の流れは良くないといわれていますよね。

 

目の下のクマ 

 

体の中枢部分は温かくても、手足など末端部分は夏でも冷たくて、これは末端部分まで十分に血液が流れにくくなっていることが原因なのですよ。

 

目の下のクマを改善するために血行を良くすることは、目の下のトラブルを改善すると同時に、冷え性改善や新陳代謝を良くして痩せやすくて太りにくい体質を作るなどのダイエット効果にもつながりますよ。

血行をよくするのに理想的な方法はお風呂に入ること

全身の血行を良くする方法にはいろいろな方法がありますが、その中でも簡単に毎日できる方法がありますよ。

 

それは、毎日のシャワータイムを、シャワーだけではなくて湯船にシッカリと浸かるという方法ですね。

 

血行促進 

 

シャワーだけだと体の表面しか温めることはできませんが、湯船につかると体を芯から温めることができますよね。毎日お風呂につかる習慣をつけていれば、頑固な冷え性も少しずつ解消できますし、全身の血液の流れが良くなれば、目の下の血液も流れやすくなるので、クマを作りにくい目元を手に入れることができると思いますよ。

 

冷やさずに温めてあげることが大切というわけですね。

 

お風呂になかなか入れないという人なら、熱い蒸しタオルなどを目元に当てて、目の周囲の血液の流れを良くしてあげる工夫も効果的ですよ。

 

血相促進 

 

特に眼精疲労になりやすい人なら、熱い蒸しタオルを使うと目元がとても気持ちよいですよね。

 

私はパソコンワークをする事が多いので、熱い蒸しタオルは結構よく使っていますよ。


TOPへ