目の下のクマに効く?青汁は血液の質を改善する作用がある

青汁と飲んで目の下の嫌なクマがスッキリなくなるなんて、どこがどう関係あるのか分からない!という人は意外と多いと思いますね。

 

青汁 

 

青汁というのは、ミネラルとかビタミンがたっぷり含まれている健康飲料のことで、生活習慣病を予防したり改善するために飲む人や、野菜不足とか美肌のために飲むという人が多いですよね。

 

我が家でも、夫は野菜をあまり食べてくれないということと、少しメタボな体型ということで、10年以上前からずっと飲んでいますよ。

 

そのおかげで、肥満な体型はほとんど変わっていませんが、血液の質はかなり改善できて、現在では健康診断に行っても高血圧も糖尿病も、そして高脂血症などもすべて正常値です!

 

青汁を飲むことによって血液の質が良くなりますよね。

 

そうすると、全身の血行が良くなります。

 

本来ならサラサラの血液は、質が悪くなるとヘドロのようにドロドロになってしまい、流れが悪くなってしまいますよ。

 

血行促進 

 

でも青汁を飲んで、ヘドロをサラサラの小川のような状態に戻してあげれば、血液が本来の流れを取り戻してくれるので、流れが滞ることがなくなりますね。

 

そうすると、血行不良が原因のクマを予防することにつながるのですよ。

 

クマができたからといって青汁を飲んでも、それは一朝一夕に気になる目の下のトラブルを改善することはできないと思いますね。

 

しかし、毎日の生活の中で血液の質を正常で健康な状態に維持できれば、血行不良によるクマができにくい体質づくりにつながりますよね。

目の下のクマにオススメ!青汁の選び方とは?

青汁にはいろいろな原料がありますし、どんなタイミングで飲むとか、どんなふうに飲むかによって得られる効果が少しずつ変わってきますよ。

 

青汁 

 

目の下のクマを作りにくくする予防策や改善策として飲む場合でも、新陳代謝のサイクルに合わせて血液の質を改善したいなら夜に飲むのが良いですし、栄養補給とか疲れにくい体質づくりをするなら、朝に飲んでも良いでしょう。

 

あくまで健康飲料で医薬品ではないので、基本的にはどのタイミングで飲んでも問題ありませんし、食事と一緒に飲まなければいけないというルールもありませんよ。

 

ビタミンやミネラルがたっぷり入っていて、血液の質を劇的に改善できるので、間接的に目の下のクマを改善する効果も期待できそうですね。


TOPへ