美容整形で黒いクマを改善する方法(メスを使う施術)

目の下の黒クマを取る!半永久的に効果が続く施術法

皮膚のたるみによって目の下に黒い影ができているタイプのクマは、美容整形によって皮膚のたるみを改善することができれば影も消えるので、満足できる仕上がりが期待できますよ。

 

目の下のクマ 

 

私の周囲でメスを使って黒いクマを改善したという人はまだいませんが、もしも私が将来、メイクでも隠すことができないドンヨリした影が目の下に定着するようになったとしたら、きっと気になるしメイクでも隠せないので美容整形の力に頼るかもしれないなと思いますね。

 

施術方法はいくつかあり、メスを入れる方法と入れない方法とがありますが、メスを入れてたるんだ皮膚を引っ張る方法の方が、効果は半永久的に持続すると思うので、何度も施術を受けたくない人にはメスを使った施術がおすすめですね。

メスを入れるのは裏なので傷跡も残らず安心!

メスを入れて目の下のクマを改善する施術方法には、経結膜脱脂法と経結膜的眼窩脂肪移動術とがありますよ。

 

経結膜脱脂法というのは、瞼の裏にメスを入れて内側にたまっている脂肪を取り出して影を作らないようにするという方法で、皮膚の表面には傷跡は残りませんし、メイクも翌日からできるので、お仕事を何日も休む必要がありませんよ。

 

美容整形 

 

この点は、仕事をしている人にとっては大きな安心感ではないでしょうか。

 

一方、経結膜的眼窩脂肪移動術は、経結膜的ハムラ法と呼ばれることもある施術なのですが、脂肪を取り除くのではなくて、脂肪を影の部分に移動してあげることによってフラットな仕上がりになるという施術方法ですよ。

 

この施術方法もメスを入れるのは瞼の内側なので、表に傷跡が残ってしまう心配はありませんね。

 

この2つの施術方法は、仕上がりが微妙に異なりますよ。

 

全体的にふっくらとした感じを残したい人なら、脂肪を取らずに移動する方法が良いでしょうし、見た目をスッキリしたければ脂肪を取ってしまう方法が良いかもしれませんね。

 

美容整形 

 

こうした部分についての相談は、美容整形のクリニックで最初に医師ときちんとカウンセリングしてもらえるので、わからない点はどんどん質問して、納得してから施術に臨むことができますよ。

 

私も将来は受けてみたいなと考えている施術なので、目の下の黒い影が気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。


関連ページ

目の下のクマは美容整形で治せる?
目の下のクマは美容整形でも治すことが可能です。その方法は様々なものがあり、方法によって費用も変わってくるので、まずはしっかりリサーチしましょう。そして何より大切なのが、きちんとカウンセリングをしてくれる信頼できるクリニックを選ぶことですよ。
目の下の黒クマをメスを使わずに整形するには?
目の下の黒クマを美容整形するのに、メスを使わない施術方法もあります。この場合、注射器を使った治療になるのですが、メスを使わない分、簡単にできる代わりに効果が半永久ではありません。定期的にずっと治療を続けなれば効果を保てないというデメリットがあります。
目の下のクマをレーザーで消すことはできるの?
目の下のクマの中でも色素沈着してしまった茶クマを消すのに有効と言われているのが美容整形のレーザー治療です。シミを消す機能を持ったレーザーなら、茶クマにも効果が期待できます。施術中、若干痛みを感じることがあるようなので不安な方はまずはカウンセリングを受けましょう。
目の下のクマに効果的なのはヤグレーザーピーリング
目の下のクマを美容整形のレーザー治療で治すなら、ヤグレーザーピーリングが効果的だと言われています。お肌のターンオーバーを促進してくれる働きがあるので、クマの治療にとても期待できるのですが、この施術をやっているクリニックは限られているようです。
目の下のクマが取れる!ライムライトとは?
目の下のクマを取るのに日本人に合わせた美容整形の施術があるってご存知でしたか?ライムライトという光治療美容器を使うので、目元にメスを入れることも無く安心です。1回の治療で目の下のクマは消えませんが、続けていくうちにお肌が変わってきますよ♪
目の下のクマをPRP注入で改善するには?
目の下のクマを解消する方法で、メスを使わない美容形成にPRP療法があります。これは自分の血液を採取して、血小板のみを使ってお肌を再生する方法なので、副作用の心配がありません。他人の血液や異物を入れるわけではないので、とても安全性の高い方法なんですね。
目の下のクマをケミカルピーリングで取る!
目の下のクマを解消する方法でケミカルピーリングがあります。最近は自宅でも自分で簡単なケミカルピーリングができるようになりましたが、やはり美容整形で受ける方が本格的で効果も高いと思います。ただし効果が期待できる分、デメリットもあるので注意しましょう。

 
HOME 目の下のクマを予防する 目の下のクマを改善する 目の下のクマに効果的なもの