目の下のクマに効果的な美容鍼は顔に直接刺します

鍼灸治療というのは東洋に古くから伝わる民間療法で、注射など針を体に刺す痛い治療が大の苦手だった私にとっては、あまり馴染みのない療法でしたね。

 

目の下のクマ 

 

しかし40代に入ってからは、いろいろな美容法や健康法、そして療法に積極的に挑戦してみたいという意欲がわいてきて、美容鍼にも興味を持つようになったのです。

 

病院などで受ける注射と美容鍼の鍼は、見た目は同じでも役割やハリの形状が大きく異なりますよ。

 

病院で腕に刺すハリは、血管壁を破って内側に侵入しなければいけないため、先端は鋭くなっているのが特徴なのですが、美容鍼の鍼は細胞の間を通り抜けて圧を加えたい部分に圧を加えることを目的としていて、体内の組織を破ることを目的としていません。

 

目の下のクマ 

 

そのため、ハリの先端は丸く、体内に入れても痛くないという特徴がありますよ。

 

初めて美容鍼を受ける時には、顔にハリを刺すということで誰でも緊張しますし、緊張すると筋肉が硬くなるので、ハリを入れる際に若干の痛みを感じることがあるかもしれませんが、リラックスしていれば無理なくハリが侵入していくので、無痛で受けられる療法なのですね。

美容鍼でなぜ目の下のクマが取れるのか?

鍼灸治療を受けると、体のツボを刺激することができますよね。

 

目の下のクマ 

 

不調だった部分は正常に機能しようと作用し始めますし、体内の毒素や老廃物などを積極的に排出しようと体内環境が改善する方向に向かって活動を始めるのですね。

 

血液の流れは正常な状態へと近づきますし、血液中の老廃物や毒素などは排出されやすくなるため、血行が良くなりますよ。

 

血行が良くなれば新陳代謝も良くなるので、青っぽい血行不良による目の下のクマなら、短期間にスッとトラブルを改善できることが多いですね。

 

目の下のクマ 

 

こうした鍼灸院では、基本的に健康保険は適用されないので、かかる施術費用は全額自己負担となりますよ。

 

しかし、クリニックごとにリーズナブルな料金設定になっていることが多いですし、マッサージに行ったりエステに通うような感覚で、リラックスするために定期的に通うという人が多いですね。

 

一度だけでの施術でもかなりクマをスッキリできますが、リピートして定期的に受けていれば、目の下の血行がとても良くなるので、トラブルを起こしにくい目元環境へと近づけますよ。


TOPへ