プラセンタには肌質改善効果が期待できます

胎盤から抽出されるプラセンタエキスには、新しい細胞を作り出す作用や身体全体の代謝を活性化する作用などがありますよね。

 

胎盤なので食材として食べることは日本国内では難しいですが、サプリメントやスキンケア商品には配合されていることが多いので、摂るならこうした方法から続けやすいものを選ぶことになりますね。

 

プラセンタ 

 

美容成分として良く知られているので、私は以前に美魔女になりたくてプラセンタ配合の美容ドリンクを2年ぐらい飲んでいたことがあるのですが、確かに体がポカポカと温かくなりましたし、有効成分が肌にシッカリ効いてくれたのか、肌はモチモチでプルプルになりましたよ。

 

目の下にできてしまうクマには、いくつかの種類があります。

 

例えば青っぽいものは血行不良が原因ですし、茶色っぽいものはメラニン色素の沈着が原因ですね。

 

また、皮膚がたるむと目の下に暗い影を作ってしまうことがあり、これは黒クマと呼ばれていますよ。

 

どんなタイプなのかによって解消法は異なりますが、プラセンタは実はどのタイプに対してもとても有効な成分なのですね。

 

プラセンタ 

 

例えば青くなっている血行不良タイプの場合には、血行促進や新陳代謝アップ作用によって改善できますし、メラニン色素による茶色い色素沈着に対しては、肌のターンオーバーを促進する作用によって少しずつ改善できますよね。

 

また古くなってたるんだ肌細胞を排出して、内側から新しい細胞を作り出してくれるので、目の下の影も少しずつ改善できるのではないでしょうか。

目の下のクマにプラセンタを使うのは時間がかかる改善方法です

この美容成分を目の下の細胞に与えるためには、スキンケアでクリームや美容液を直接肌に塗ってあげる方法と、サプリメントとして体内からケアする方法とがありますよ。

 

プラセンタ 

 

どちらの方法も、肌のターンオーバーに合わせて少しずつ肌質を改善することでクマを目立たなくするというアプローチ方法なので、一朝一夕に気になるドンヨリ感をスッキリさせることは難しいですね。

 

私自身、普段使っている基礎化粧品にはプラセンタが入ったものを使っていますが、毎日のお手入れという感覚で使っていて、一朝一夕にクマをどうにかしたいということは考えていませんね。

 

根気よくどっしり構えてお手入れを続けることで、くすみにくい目元を作れるのだと思いますよ。


TOPへ